大阪や太田・四日市って出会いが一番

こんな大阪や太田・四日市の出会いを体験したことある?
<< 大阪で出会いがあり心が冷たい | main | 出会いのすべてが大阪では矛盾だと思った >>
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    時間に攻撃をした大阪の出会い

    ふやすやすや
    凍る生の死んだ米
    (伊藤サクラソウ)
    枯れた馬車は鉄鉄を運ぶ大阪の出会い
    (石田波吾)
    死者の時間をとっておく
    (藤田Re子)大阪の出会い
    (橋石)
    枯れた青い空
    山風
    (飯田竜太)
    馬を攻撃しましょう大阪の出会い
    (角川源治)

    ムグルから、モグラのことを考えました。
    また、それはモンスターのように感じます。
    モンスタームグラ。
    ぼんやりした俳句を読むのが好きです。

    枯れているカモメは死んでいるように見えるが、根は死なない。
    また、別の季節の景色が逆さまに浮かぶのは季節の言葉だと感じました。

    春の言葉の1つは「コイネコ」です。
    ホストと一緒に旅行する
    *旅行者の名と私の名前
    (Bas松雄)

     

    大阪出会い

    季節の言葉は「雪まつり」
    (雪雲代/雪雲代)
    3つの冬の季節
    子どもの言語は、雪/雪雲/雪雲/雪のパターン/雪の暗闇/雪の意図

    雪が降ろうとしている空。
    雲は重くなり、底は冷たくなっています。

    綾取橋が崩壊して雪が降る大阪の出会い
    (佐藤きぼう)
    温泉と明かりの周りの雪まつり
    (永井風布)
    雪雲の上に青い空を持ってくる大阪の出会い
    (稲葉Re子)

    春の曇り空には、鳥取という季節の言葉があります。
    春に渡り鳥が戻ってくる曇り空。

    雪の空を黒い鳥が渡る
    (中勘助)

    勘助の一言は鳥住かもしれません。しかし、雪の季節のため、鳥の旅には緊張感があるように感じます。

     

    [BGM]
    シーズンズ/浜崎あゆみ
    アシアノマフラーマフラー
    *巻き取る羽織には襟が必要です。大阪の出会い
    (Bas松雄)

    呼吸する春の手袋とラブレター

    彼女は結婚した目と綿の帽子
    ※風のため綿の帽子の首が傾く
    (二村典子)

    | - | 12:20 | comments(0) | - |









    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE
    OTHERS
    このページの先頭へ